FC2ブログ

HONDA 60’S CLUB

釣り、単車いじり、ツーリング、家庭菜園、菊づくりが好きなじいさんです

巳の日


12月最初の巳(み)の日は
その年に亡くなった新仏さんのお正月となる日です

今年は12月12日が巳の日
今日は辰の日であり
私の住むところでは辰の日にお正月の準備をし
巳の日となる午前0時になると家族みんなでお墓へ行って
持参したお餅を焼いて食べるという風習があります

今日は
祖母の仏正月を迎えるための準備をしました

minohi1.jpg

藁をなって注連縄を作りました

minohi2.jpg

このしめ縄も
普段の逆になうんだと教えられましたが
その逆になうという意味がよく分かりません^^;

とりあえず右手を手前に引きながらなうのが逆になうことなんだろうと
自己流で注連縄を作りました

minohi3.jpg

祭壇に注連縄を飾り
餅と豆腐をお供えしました

minohi4.jpg

ところによっては
近所のみなさんが豆腐を持ってきて供え
その豆腐を田楽にしてみんなで食べ
夜が更けてからお墓参りをしたといいます

minohi10.jpg

夕方
炭をおこして
豆腐とジャガイモ
そしてサトイモの田楽を焼きました

minohi5.jpg

甘い味噌をたっぷりとつけて

minohi6.jpg

祖母のお正月を祝うために来ていた孫たちに食べてもらいました

minohi9.jpg

この行事は
死者の穢れを祓い
この日をもって忌み明けとする意味も含んでいるといいます

家族がその年の不幸から立ち直り
新たな年を迎えようとして行う行事とも言われております

minohi7.jpg

この孫たちが大きくなった頃には
すでに消滅しているかもしれない行事ですが

minohi8.jpg

かつての人々が死というものに対してただことない恐れを感じ

死は穢れであり
それは人に伝播していくという考え方が基本にあって
一定の時期が過ぎることによって穢れは消滅する
その穢れがなくなること(時期が過ぎたこと)を祝うという意味も込められているのではないかと思われます

minohi11.jpg



かつては夜中になって
日が変わったころに親族がそろってお墓へ行き

持参した餅を
注連縄とかを燃やした火であぶって
包丁で刺したまま(手でつかむのではなく)食べるといったことをしておりました

近ごろでは
真夜中にそうしたことをする者もいなくなっております

我が家でも
今しがた私ひとりでお墓へ行って
注連縄を燃やして餅を焼こうとしましたが・・・

一向に燃えるようすもなく
少しあぶったままで餅を持ち帰ってきました


明日は巳の日
新仏さんのお正月です・・・ばあちゃん正月おめでと~!


スポンサーサイト
  1. 2014/12/11(木) 20:51:58|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ななに.

Author:ななに.
孫が4人いるじいさんです
田舎暮らしをそれなりに楽しんでおります
HONDA 60'S といいながら、ナナニ~やモンキ~は単なる部屋の飾りになっていますし、ヨンハンはすでに朽ちてしまいました~^^;

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
むかしむかし (43)
ツーリング (108)
四方山話 (968)
釣り (264)
にゃんこ (85)
単車(側車付きを含む) (287)
菊つくり (139)
孫 (212)
お遍路 (17)
畑仕事 (209)
わんこ (45)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR